読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう

悪口を書かないのがルール。世の中はキレイゴトに向かって進んでゆくのだよ\(^o^)/

島根県出雲市で地域おこし協力隊を募集しています。

出雲市

地域おこし協力隊募集のお知らせ

我が出雲市で地域おこし協力隊を現在大募集中です(^o^)

出雲市?と聞くと出雲大社があったり島根県の中でも有名所な気もしますが、今回募集している地域は出雲市の佐田町多伎町で各1名ずつなのです。どちらの町も人口3,500人の過疎地域だよ♪

▼詳しくはこちらのページでっ

出雲市地域おこし協力隊員を募集します | 出雲市

給料は148,000円。古民家を無償提供。各地域の派遣先で活動する。

所属する団体

㈱未来サポートさだ 

未来サポートさだ

○野菜の集出荷及び産直市、産直コーナーの運営に関わる業務

○6次産業化に向けた新たな商品開発、味噌や山菜等加工場の運営・販売に関わる業務

○都会地等との交流事業への参画

 

いちじくの里多岐キラリプロジェクト

トップページ|いちじく館

○いちじく、やまもも等の新商品開発による6次産業化の推進

○都会地等との交流事業への参画

○ホームページ・SNSによる情報発信

 

町のイメージ

ざっくり町の説明をすると、佐田町は山!!多伎町は海!!です。

佐田町はコンビニもない山奥で立久恵峡という峡谷や吊橋が有名です。あとなぜかインディーズバンドが盛んな雰囲気です。人も皆仲が良いイメージ♪

多伎町は道の駅きらら多岐の印象が強いです。道の駅とビーチ、コテージ、ケーキ屋さんなどが隣接しています。最近ではイルカが姿を見せることもあるらしく、この道の駅を目指して県外からも多くの人が訪れます(^o^)特産はいちじく♪温泉も有名ですが若者はあまりいません。。

地域おこしって何?

どちらも地元では有名な観光地はあるのですが、主な産業?というには規模も小さく過疎がどんどん進んでいるようです。3,500人って少なすぎじゃない??地域おこしって何だろう?やっぱり観光産業でも農業でも何でも人が暮らしていける仕事をつくっていくことか何かかな?

地元に根付いた産業・人材確保?

出雲市では先日イオンモールができまして、近辺では破格の高額求人を出しています!これじゃぁ地元の小さな会社の人はどんどん奪われていきますよね。。結局はマネーなのです。

人との繋がりだとか、やりがい、地域貢献だけでは多くの人は食べていけないので地域の魅力を活用しつつ地域住民が主体となって産業を大きくしていく必要があると思いました。

応募はお早めに

何が言いたいのか分からなくなってきました。。また地域おこし協力隊については記事を書いてみようと思います!

あっ!出雲市の地域おこし協力隊募集は5月31日が締め切りなので興味のあるかたは急ぎましょう!!

 

とりあえず僕は小山薫堂さんの本でも読んで日本での生き方について考えていきたいと思います。。

 

人を喜ばせるということ―だからサプライズがやめられない (中公新書ラクレ)

人を喜ばせるということ―だからサプライズがやめられない (中公新書ラクレ)

 
社会を動かす企画術 (中公新書ラクレ)

社会を動かす企画術 (中公新書ラクレ)