読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう

悪口を書かないのがルール。世の中はキレイゴトに向かって進んでゆくのだよ\(^o^)/

昼間のファミレスに行ったら大人たちが怪しい勧誘ばかりしていた。

おつかれさまです。

僕は仕事の合間に図書館やファミレスによく通っています。何をしているのかと言うと、ネットショップでの簡単なページの更新やメールのやり取り。余った時間は読書やブログチェックです。

 

そこで気づいたのですが、

平日昼間の図書館やファミレスって結構異様な空間なんですよね。

だって大多数の会社員や学生って仕事か学校で勉強しているから。

 

図書館で一番多いのは高齢(70歳前後)の男性です。新聞や週刊誌を読んでおられます。続いては勉強をしている人。もちろん勉強しているのは若者が多いのですが、中には中年(40歳〜50歳前後)の方も勉強をしておられます。学生のようにノートを書いたり参考書にマークをつけていて本格的です。何か資格でも取るのでしょうか?結構意識の高い中年男性も多いという事に驚きました。

 

前に都会の図書館にはホームセスがたくさんいる!

という記事を見ましたが、田舎ではそのような人達はいません。いたって平穏な時間が過ぎていきます。

www.asahi.com

 

そしてファミレスはどうか?

メインの客層はもちろん高齢者。夫婦で食事をされている方々も多いのですが、同じ人数ほど一人で食事をされている男女も多いです。図書館で同じように本や新聞を読んでおられます。そしてモーニング終わった時間帯(10時〜12時)やランチが終わった時間帯(15時〜18時)は怪しい人達が増えてきます。ほとんど客はいないのですが、この時間帯にファミレスに着ている人達は仕事か何かの勧誘かが殆ど。

 

飛び交う会話は

「これは変な投資話とはちょっと違うんですけど〜」

「いえいえ今日は登録だけで結構なんで〜」

「抗酸化が〜。おやつでも〜」

「一日一粒で〜」

「お友達◯人に紹介すれば〜」

「100万が1年で200万以上に◯◯」

「全部口コミなんで〜」

 

もうね・・・こんな話ばっかりですよ。ひたっすら勧誘してますから。。悲しいです。

こういうのって人相で分かりますね。だいたい。

勧誘・紹介している側。紹介されている側。それぞれ顔やメイクの傾向が似ているように思いますし、会話の受け答えやトーンも同じです。

こういうのって徹底的にマニュアル化されているんでしょうね。不安に感じたりしても質問する事も難しそうだし、質問できても返って相手のペースに飲み込まれているように見えます。

 

合間合間に相手を煽てる事も忘れませんし、家族の話題を入れたりもしています。

息子さんが◯◯。旦那さんが◯◯。たぶんママ友に勧誘されている人もいましたね。ありゃキツイわ。

 

簡単でうまい話なんでありませんし、知人が昼間っから人と会ってくると言ってファミレスに行くような事があれば疑ってみてください。怪しい友人から投資話を進められているかもしれません。

 

cafe.cookpad.com

nanapi.jp

詐欺的な投資勧誘等にご注意ください!: 金融庁

  • 「上場確実ですので、必ず儲かります! 元本も保証します!」

  • ◆「△△社の株(社債など)を買ってくれたら、あとで高く買い取ります。」

  • ◆「被害を回復してあげます。その代わり、別の商品(□□社の株式・社債など)を買ってください。」

  • ◆「金融庁(その他公的機関名)の者ですが・・・・」

 

 

あなたはこうしてだまされる 詐欺・悪徳商法100の手口

あなたはこうしてだまされる 詐欺・悪徳商法100の手口

 

 

 

だましの手口 (PHP新書)

だましの手口 (PHP新書)

 

 

 

ネットワーク・ビジネス Q&A×99 そこが違う!あなたの“やり方”

ネットワーク・ビジネス Q&A×99 そこが違う!あなたの“やり方”

  • 作者: ドンフェイラ,形山淳一郎,ナンシーフェイラ
  • 出版社/メーカー: 四海書房
  • 発売日: 1998/06/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 24回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 
ネットワークビジネス 女性の出番―これがもっとも賢い方法

ネットワークビジネス 女性の出番―これがもっとも賢い方法

  • 作者: ナンシーフェイラ,形山淳一郎
  • 出版社/メーカー: 四海書房
  • 発売日: 2000/04/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る