読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう

悪口を書かないのがルール。世の中はキレイゴトに向かって進んでゆくのだよ\(^o^)/

格安スマホで無制限データ通信。お得なプランと端末を考えてみた。

物欲を整理する。

こんにちわ。今日は増え始めてきた格安スマホ&無制限データ通信について整理してみたいと思います。

 

データ通信月5ギガ制限で5,000円!!なんて高すぎる。

現在使用しているスマホはドコモのGALAXYS4、通話はかけ放題でデータ通信は5ギガ制限です。料金は占めて8,000円なり。

 

5ギガ制限なんて1日200メガ通信していたら月末には足りなくなりますよね。2000メガというのは動画は見なくても3時間くらいウェブサイトをみていたら到達してしまいます。デザリングなんてした日には1時間の通信で150〜200メガつかってしまうし、wifiに接続し忘れて動画を再生してしまったら5分で100メガくらいつかってしまう・・・。どう考えても5ギガで5,000円は高すぎるんです。

 

月2,980円の無制限データ通信。音声通話機能を入れても3,736円。

そこで最近話題になっているsimカード


モバイル接続|接続サービス|ぷらら

無制限のデータ通信プランで月2,980円。音声通話機能を入れると3,736円です。通話は30秒22円かかるので注意が必要。たぶんここが最安値。

docomoの端末がそのまま使えるらしいのですが、デザリングには対応していたいみたい・・・それじゃぁ無制限の意味ないよね。simフリーのルーターか端末を用意しておく必要がある。

 

LTE対応のsimフリー端末は何にしよう?

今もっているdocomoの端末だとデザリングができないとの事なので端末を買う必要がある。ルーターでも2万円近くするので2万円前後でLTE対応の端末が見つかれば嬉しいです。(1万円くらいで販売されているsimフリー端末はLTEに対応していないのでご注意を)

 

候補1 ASUS ZenFone 5 16GB SIMフリー


価格.com - ASUS ASUS ZenFone 5 16GB SIMフリー 価格比較

 

現在最も注目されている格安スマホではないかな?と思います。質感も高級感があり動作も安定しているみたい。値段は28,000円くらい・・・少し高め。

候補2 Ascend G620S SIMフリー


価格.com - Huawei Ascend G620S SIMフリー 価格比較

 

約23,000円と大変お値ごろ。20,000くらいの端末もあるけれどもバッテリーの容量が極端に少なかったりするので、1日使えて評判もまずまずという端末はここかな?plalaモバイルでも販売されている。

候補3 VAIO Phone


「アップルと対抗できるブランドはVAIO」--日本通信ら「VAIO Phone」を月額2980円で - CNET Japan

 

まだ発売されていないのですが評判があまり良くない。理由は5万円と高額な割にスペックが今ひとつ。という事なのだと思う。

でもちょっと気になることが。vaioのsim、音声+データ通信無制限で月1980円なんです。それに分割払いでの端末代が2,000円加わって3,980円となるみたいです。

 

端末代を払い終わると月1,980円で音声+データ通信無制限って事!?これって結構買いかも?

plalaの場合は月3,736円+端末代(20,000円〜28,000円)だったのに対し、vaioは端末代込みで月3,980円。2年以上使い続けると1,980円にまで安くなりそう。

 

仮に2年間(24ヶ月)で端末を買い換えるにしても20,000円の端末だと月833円の負担。zen Phoneの28,000だと1,166円の負担となります。そうすると月の負担額は実質4,569円〜4,902円となります。

 

どれも今のdocomoでの利用料8,000円を大きく節約できるのですが、ここまでくるとトコトン節約したい!

vaio phoneの発表が昨日だったので、まだ情報不足なのですがもう少し調べてみようと思います。

 

うまくいけばdocomo端末は音声+spモードのみ残して使い続け月2,500円〜3,000円くらいには節約できそう。そして仕事用で月1,080円払っているガラケーを3,980円のデータ通信用端末にしてしまえば合わせて約6,980円。2,000円の節約+データ通信の制限がなくなるなんて!これは素晴らしいことですなっ!